Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kingston50/infosyuchan.com/public_html/wp-content/plugins/similar-posts/similar-posts.php on line 557

Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kingston50/infosyuchan.com/public_html/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
ASKA♪復帰だって!どうなってるの??ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで | ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで

ASKA♪復帰だって!どうなってるの??

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

6月に離婚を発表したASKAですが
どうやら復帰するみたいですね

確かまだ執行猶予中の身ではなかったのでは?

2014年9月に懲役3年・執行猶予4年の判決を言い渡されたのに。
罪名は『覚せい剤取締法違反』

普通に考えたら、会社はクビになります。
社会的地位は全て剥奪されるんです。
これが一般社会の常識です。

覚せい剤で罪に問われても芸能人は簡単に復帰するんですね。

それが証拠に芸能人達はASKAの復帰に概ね賛成。
反対は極わずか。
何か弱みでもあるんでしょうか?

ASKA離婚の原因はクスリではなかった

すでに報道で明らかになっていますが、ASKAさんは今年6月に
奥様であった八島洋子さんと離婚。

クスリが原因であったのは事実でしょうが、かつてのドラッグ仲間の
愛人栩内香澄美と未だに愛人関係にあることが原因とされています。

懲りずに未だに愛人関係にあれば奥様だって堪忍袋の尾が切れるでしょう。

因みに奥様の八島洋子さんは元アナウンサー。

夫であるASKAさんが逮捕されたときには、夫を支える覚悟までしたのに。

しかも、公判で愛人との不倫も暴露され、心労と屈辱で体調を
崩してしまったとも言われています。

今まで夫が立ち直る事を信じて、支えてきたのに流石に堪えきれなかった
のでしょう。

ASKA復帰は吉?凶??

かつてのCHAGEも匙を投げたASKAですが、いまはシンガーソングライター
として活動してるそうです。

すでに、Youtubeでシングル曲やアルバムを発表してます。

そんな中、昨日8月16日都内のスタジオで、ミュージックビデオ
の撮影がファン300人参加の中で報道陣へ公開された。

公式の場での歌唱は初めて。

ファンと再開したASKAは、スタジオに入ると
『お久しぶりです。ありがとね』
と感謝の言葉を述べ
「おかえり~」の声に
『ただいま!』と返した。

当然ここには多くの報道陣も待ち構えており

復帰は早すぎるという報道陣の質問に
『人間の時間って違うので僕の場合はちょっと
 普通の時間と違って
 早く流れているみたい』

とコメント。

離婚後の心の支えは?について
『精神的な支えという意味では
(離婚前と)変わらない』
だって。
完全にぶっ壊れてますね(*^^*)

スポンサードリンク

どのツラ下げてこんな事言えるんでしょうか?

薬物の再使用を心配する声については
『何かいろんな事を言われるけど
 走るやつは走る。それだけです。
 家族があろうがなかろうが
 やる奴はやる。それだけの話。

 僕は今のところ大丈夫

ってことは、近い将来にまた手をだすということ。
全く、前半は自分の事ですね!!(ヤレヤレ・・・・

絶対大丈夫!と言えないところがミソですね。

ASAK目標は2020年東京五輪一般公募

ASKAの目標が2020年の東京五輪に自身の曲が採用される
事を願っているそうな。

何でも2年かけて作ったというインストロメンタル曲を
アスリートの映像に絡めて上映。

「何処で使われるとは考えていない。
 一般公募があれば参加させて頂きたい」

こんなんあり!!

森はともかくも小池知事はどうなんだろう?

薬物依存症の作曲した曲をわざわざ流すか(#^ω^)

この頃にはもう戻れない!!

SAY YES / CHAGE and ASKA

はじまりはいつも雨 & SAY YES – 桜井和寿 × ASKA

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで

生涯現役・万年青年の私がブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまでの情報を発信していきます。 その過程として日々の気になる情報を発信していきます。