脇坂英理子!不正請求の内容が明らかに!

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク

診療報酬詐欺で逮捕の脇坂英理子容疑者ですが
そのルーツがヤバイです。

調べて見たところ、脇坂安治という江戸時代に活躍した武将の
子孫なんですね。

脇坂安治とはあまり知られていない名前ですが
安土桃山時代から江戸時代にかけての武将です。

しかも、脇坂恵理子の祖父まで脇坂家のお城(愛媛県)にて
生活していたそうな。

お父様も会社経営をしていたそうですね。

脇坂英理子って名家のお嬢様なんです。

東洋英和女子学院を小学校から高等部まで在籍し
大学は東京女子医大に進学。
医師国家試験に1発で合格するほどの頭の良さ。

その後東京女子医科大学病院の麻酔科に勤務。

2012年にRico(リコ)クリニックを東京目黒に開業。
一般内科、麻酔科、美容内科、美容皮膚科を受診できるという。

ピンクの白衣で有名に。

そして、不正請求の内容が明らかに….

スポンサードリンク

ニンニク注射のモニターなどで集めた人を不正請求の
患者役に使って、
1回2000円のニンニク注射を無料にした上で、、
アルバイト代として5000円程度を支払っていたという。

患者役の健康保険証を悪用し、実際に診察したように
装うなどして総額7000万円を不正請求。

今回の詐欺事件の内情を知る人物によると脇坂英理子像とは、
*代名詞ともなったピンクの白衣を着て派手だった。
*「保険証を出すだけでいい」と言われた人も。
*架空請求で付700万円~1000万円搾取し取り分は半分。
*悪いことだとは思わずにやっていた
*女性スタッフが辞めてクリニックを閉鎖。
*負債額は億を超えていた。
という。

何が原因でここまでなったかは知りませんが
反社会勢力の人とつながっていたということは
今回のような不正請求の闇は案外根深いものが
あるんですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで

生涯現役・万年青年の私がブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまでの情報を発信していきます。 その過程として日々の気になる情報を発信していきます。