Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kingston50/infosyuchan.com/public_html/wp-content/plugins/similar-posts/similar-posts.php on line 557

Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kingston50/infosyuchan.com/public_html/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
猫背に要注意!姿勢の悪さがもたらす症状と病気! | ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで

猫背に要注意!姿勢の悪さがもたらす症状と病気!

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク

自分では気がつかない姿勢。

現代人の多くが猫背予備軍といわれています。

特に、現代では要注意がスマホを常にいじってる人。

自分では分からないうちに首に負担がかかっています。

そして、猫背になりやすくなります。

姿勢がもたらす思わぬ影響

・腰痛

・頭痛

・肩こり

・内臓の不調

・心肺機能の低下

・メンタル面への影響

猫背の姿勢を続けると、背中が伸び、常にお腹
肺などが圧迫されマス

その結果、臓器に大きな負担がかかり、胃痛や消化不良
呼吸が浅くなるなどの可能性があります。

さらに、うつ病ヤ自律神経失調症になりやすくもなります。
これは常に首に強い負担がかかりそれにより自律神経が
乱れるということ。

猫背が原因の病気

・うつ病

・自律神経失調症

・呼吸疾患

・胃下垂

・心臓病

・逆流性食道炎

・脳梗塞

猫背によって病気になる原因は2つ。

前かがみの姿勢による臓器の圧迫

それと

首への負担。基部には太い血管や神経がとおってるので
色々な病見の発祥リスクが高まります。

猫背を改善する方法

常に背筋をピンと伸ばすことを意識付ける事。

スポンサードリンク

特に猫背がおきやすいのは座っている時といいます。
長くデスクワークを続けてる方は要注意です。

そんな方には背もたれと背中の間にクッションを挟むか
浅く座ることをオススメします。

そして、時間を見てストレッチをすると猫背矯正に
効果的です。

前屈と上体そらしを繰り返すだけでOKです。

でも
肩甲骨Beシェイパーがあればすべて解決。

肩甲骨を常にサポートして姿勢・立ち姿を美しく
してくれます。

使い方は至って簡単。

h-b_0001359_2.jpg h-b_0001359_3.jpg

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで

生涯現役・万年青年の私がブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまでの情報を発信していきます。 その過程として日々の気になる情報を発信していきます。