Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kingston50/infosyuchan.com/public_html/wp-content/plugins/similar-posts/similar-posts.php on line 557

Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kingston50/infosyuchan.com/public_html/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
毎年恒例の隅田川花火大会が中止!舛添のせいかも…. | ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで

毎年恒例の隅田川花火大会が中止!舛添のせいかも….

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

毎年恒例の隅田川花火大会が中止!舛添のせいかも….

とはいっても、これ順延はしないということ…

毎年2万発の花火が夜空を彩る恒例の「隅田川花火大会」。
今年は7月30日開催予定ですが、当日荒天の場合、31日への
順延はせず中止にすると東京都が発表した。

これは舛添氏の辞職に伴う都知事選(31日投開票)と日程が
重なり、警備人員の不足に伴う措置だと説明。

当初は31日順延も予定していたが、都知事選の影響で、警察官
や都職員が足りず、観客の安全確保が疎かになることや交通規制
の範囲内に複数の投票所があることなどから順延の中止を決定。

隅田川花火大会

歴史:初回開催1978年
開催時期:7月最終土曜日
開催場所:隅田川近辺(浅草・向島周辺)
打ち上げ数:20,000~22,000発
主催:隅田川花火大会実行委員会
協賛:アサヒビール
協力:テレビ東京
人出:948,000人(2009年)

東京三大花火大会の一つ。

例年95万人前後の観客で賑わう。

因みに他の2つは「東京湾大華火祭」と「江戸川区花火大会」

気になる予算ですが、隅田川花火大会の場合は約1億5千万円!

隅田川花火大会2016詳細

今年の隅田川花火大会の概要をご紹介

《日程》

日時:2016年 7月30日(土)
時間:午後7時5分~午後8時30分

《打ち上げ場所》

第1会場:桜橋下流~言問橋上流

隅田川花火大会場所1.jpg

(隅田川花火大会特設サイトより引用)

第2会場:駒形橋下流~厩橋上流

隅田川花火大会会場その2.jpg

スポンサードリンク

(隅田川花火大会特設サイトより引用)

《打上玉数》

第1会場:約9,350発(コンクール200発含む)

第2会場:約10,650発

合計:20,000発
(東京オリンピック・パラリンピック招致祈願花火含む)

《予想観客数》

約95万人

《有料席》

「市民協賛」ということで、協賛金を支払うことで特設会場で
観賞することができます。

協賛金は1口7,500円~、椅子席、ビニールシート席などがあります。

残念ながら今年の募集は終了したようです。

これ以外にも沢山の見どころスポットがあります。

「スカイツリー」

「花やしき遊園地」

「浅草ビューホテル」

「両国第一ホテル」

などでも観覧席がもうけられ販売されています。

まとめ

夏の風物詩「花火大会」

混雑すると分かっていても何とか現場で観賞したいと思います。

いつもながら一方通行のとおりを歩きながらではなく、ゆっくり

観賞できる場所が欲しいですね。

応募はまだこれからなのでチャンスはありますよ!

混雑は嫌だという人には

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで

生涯現役・万年青年の私がブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまでの情報を発信していきます。 その過程として日々の気になる情報を発信していきます。