桜井誠が都知事選当選!….ありえないが結構な票を集めるかも。

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

7月31日、嫌でも次期東京都知事が決まります。

今のところ、順当に行けば小池百合子でしょうが、
なにせ、何が起きるかわからない知事選。

私的には、桜井誠の都改革に期待していますが。

どうなりますやら。

桜井誠当選の可能性は?

なんせ、彼が掲げる7つの公約が単純明快。

ネット上では、かなりの人気を誇っています。

決して、日本のマスメディアが桜井誠を取り上げる事は
無いと思いますが、ネット上での支持率は抜群です。

昨日も書きましたが、在日による日本国内での反日工作
首謀者はいわずと知れた『電通』ですが、そのメッキが徐々に
剥がれかけてきているからです。

当然、『電通』とつるんでいるTV局をはじめとするマスメディアは
面白くありません。

ですから、桜井誠氏のことを取り上げるはずがありません。

ネット上ではかなりの支持率を誇る桜井氏ですが、果たして東京都知事に

当選する可能性はあるのでしょうか?

一言、可能性は限りなく『低い』と思います。

なぜなら、日本国民の思考はマスメディアに支配されているからです。

今から投票日までに、桜井氏の生の声が多くの都民に届くことは

無いと思います。

しかも、桜井氏が掲げている公約が我が国のマスメディアがタブー
としているネタだからです。

だって、電通然り、民放各局、新聞社などのマスメディアには
多くの韓国人が紛れ込んでいるからです。

スポンサードリンク

どうなる都知事選

まだ、候補者が出揃って無い段階でこんなこと言うのもなんですが

真実を語る候補者は、皆落選するということ。

その意味で、桜井氏が掲げる公約は”都民よ!いい加減に目を覚ませ!”
といういい機会になるのでしょう。

これこそが、誰一人として今までテレビ・マスコミが覆い被せてきた
タブーにメスを入れる行為になるのです。

今まで、マスメディアに上手く洗脳されてきた多くの国民が
やっと、真実に向き合える時がきたのかも知れません。

でも、恐らく桜井氏は当選しないでしょう。

そして、都政も何も変わらないでこのままいくのでしょう。

これが現実!

まとめ

純粋に自国を愛することができますか?

所謂、ナショナリズムというやつです。

日本を韓国や中国の植民地にならないように、平和ボケから
脱皮しましょうね。

国民が政治に意見を言える場は、選挙しかありません。

その意味でも、今度の参院選と知事選はしっかりと自分を見据えて
投票しましょう。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで

生涯現役・万年青年の私がブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまでの情報を発信していきます。 その過程として日々の気になる情報を発信していきます。