朝食しっかり食べてますか?そうでない方は脳卒中にご注意!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

朝食しっかり食べてますか?そうでない方は脳卒中にご注意!

「脳卒中にかかる割合は朝食との関係に比例している!」
というショッキングな調査結果が発表されました。

朝食を食べない人は脳卒中発症のリスクが高まるという。
(国立ガン研究センターと大阪大学の調査)

脳卒中とは、脳の血管が詰まる脳梗塞、血管が破れる脳出血、
脳の血管にできたコブが破れるくも膜下出血などの
脳の血管にかかわる病気の総称。

我が国の脳卒中の死亡者数は
がん、心臓病、肺炎に次いで第4位を占めます。

脳卒中になると1年間で約4分の1の方がなくなる非常に
重大な病気。
死亡率なんと25%です!!

この脳卒中と朝食の関係調査は
約8万人を対象に、約13年間にわたり「朝食の回数」と「脳卒中」
の関連を調査した結果です。
ですので、信憑制性については問題無いですね。

朝食を食べるのが週2日以下の人の場合
*脳卒中を発症するリスク 18%増
*脳出血を発症するリスク 36%増

原因は、朝食をとらないことで血圧が上がり
脳出血の危険性が高まった可能性があると分析。

ということは、朝食は朝方の血圧を下げる効果があり、
脳卒中、特に脳出血の発症リスクを抑えることができるんです。

まさに、「朝食は金なり」ですね。

さらに、寒暖差の激しい今の時期は特に注意が必要だとしています。
特に朝と昼の温度差に注意してください。
俗に言う「ヒートショック」です。

血管が縮んだり広がったりの差が大きいと血管に負荷が
かかるので注意が必要。

スポンサードリンク

自分でできる脳卒中対策
①家庭でできる対策
ヒートショックを防ぐために、各部屋ごとの寒暖差をなくす。
特に浴室や脱衣所は使用する前に温めておくといいでしょう。

②セルフチェック(FASTでチェック
*Fase 顔の麻痺をチェック(顔の片側だけ下がってないか?)
*Arm  腕の麻痺をチェック(手の平を上にして腕を方の高さまで上げて
目を閉じて10秒程キープ。その時どちらかの腕が下がってないか)
*Speech ろれつをチェック(歩いていて片足が出ない。突然声がでなくなるなど)
*Time 発症時刻を覚えておく(4~5時間以内に対応がベスト)

血圧チェックは健康習慣!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで

生涯現役・万年青年の私がブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまでの情報を発信していきます。 その過程として日々の気になる情報を発信していきます。