Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kingston50/infosyuchan.com/public_html/wp-content/plugins/similar-posts/similar-posts.php on line 557

Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kingston50/infosyuchan.com/public_html/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
内田茂逮捕秒読みか!!猪瀬元都知事が暴露... | ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで

内田茂逮捕秒読みか!!猪瀬元都知事が暴露...

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

内田茂逮捕秒読みか!!猪瀬元都知事が暴露...

前回記事にもしましたが、自民党東京都義 内田茂(77)が
監査役の会社に利益供与か。

この方、今まで誰も気にも停めなかったが要するに都議会のドン!
年間予算14兆円の都の予算の采配を仕切っていたと言われる。

分かっていながら、マスゴミ各社は記事にすること無く表には
決してその名前さえ報道しようとしなかった。

だが猪瀬元都知事がによってその悪行が今日の目を見ることに
なった。

内田茂という男とは

自民党東京都議員 内田茂77歳

現在都議会議員7期目を務める。

しかし、

東光電気工事株式会社
役員・監査役 内田茂

「有明アリーナ」(落札額360億2880万円)
「オリンピックアクアティックセンター」(469億8000万円)の施設工事落札。

地方自治法92条の2に抵触の疑惑
普通地方公共団体の議会の議員は、
当核普通地方公共団体に対し請負をする者及びその支配人又は主として
同一の行為をする法人の無限責任社員、取締役、執行役若しくは監査役
若しくはこれらに準ずる者、支配人及び清算人たることができない。

毎日新聞によると、2016年までの十数年間にわたって、都庁幹部が内田に重要な
条例や新規案件を事前に報告するなど、内田を中心に東京都政が回ってきた実績が
でてきた。

まさに、都議会の”ドン”

そして、自民党東京都連の幹事長を長年務め、東京知事選挙や東京都議会議員選挙など
における立候補者の公認件を事実上握っているとされており、元東京都知事
の猪瀬氏は「国会議員より大きな発言権を持つ」「さまざまな利権が彼を
通さないと進まないようになってきている」「いじめられて自殺した都議もいる」
と指摘している。

今回の都知事選でも、増田候補を応援するよう怪文書を流して
いた事も明るみに。

今回内田茂がここまで表に出るようになったのは、ネットの力が大きいという。

スポンサードリンク

猪瀬氏が現職都知事の時にも、マスコミに取り上げようとしたが
何処のメディアも雑誌も取り上げてくれなかったという。

でも今回、ネットでアピールしたら広がった。
ネットの力がかなりのウエイトを占めたことになる。

まとめ

内田茂という男。

今まで本当に影で悪行をやり続けていたんですね。

闇社会の”ドン”

本来、マスコミがそれを明らかにしなければいけないのに全く
機能していなかった。

というか、よほど仕返しが怖かったのか。

今回の知事選を見ていても日本のマスコミは報道としての価値を
持っていない。

これじゃ~ね!

石原も一緒に辞任したが、議員であることに代わりは無いわけで
簡単に引き下がるとは思えなくも無い。

後は小池さんに、一度解体してもらうしか無いですね。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで

生涯現役・万年青年の私がブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまでの情報を発信していきます。 その過程として日々の気になる情報を発信していきます。