Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kingston50/infosyuchan.com/public_html/wp-content/plugins/similar-posts/similar-posts.php on line 557

Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kingston50/infosyuchan.com/public_html/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
乙武洋匡氏、40歳の誕生会…なんかやってる場合か? | ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで

乙武洋匡氏、40歳の誕生会…なんかやってる場合か?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

昨日不倫を報じられた、乙武洋匡氏の40回目の誕生会が
予定どおり都内のホテルで開かれた。

場所は東京の「リーガロイヤルホテル」

不倫報道後、奥さんの仁美さんと始めて公の場に姿を見せた
乙武氏ですが2時間の間笑顔を一度も見せる事はなかったという

この『誕生会を祝い会』ですが

参加費一人1万円

参加者およそ250名

参加者は有名どころとして

猪瀬前知事
神田うの
堀江貴文
津田大介
茂木健一郎
古田敦也
等など

そして
乾杯の音頭をとったのが…
田原総一朗氏でした。

出席者もさることながら

一体40歳の誕生日を迎えるのにこんなに
豪華にする必要があるのか?

パーティーなんかやってる場合ですか?

自分を何様と思ってるんでしょうか?

乙武氏の懺悔

まず出席者全員に今までの不倫騒動について以下のように
謝罪した。

「自分の不徳のいたすところ。もう一度前を向いて頑張りたい」

「私がすべて悪い。妻に支えられてやっていける」

そして不倫に至ったわけを謝罪!

その1
『五体不満足が出版され明るく爽やかな
「オト君」のイメージだったがそれは
虚像で重荷となった。
「本当の自分を解って欲しい」
そんな思いがプライベートで出た。
すごく心地良かった』

その2
『長男を授かってから私は何も
出来なかった。
オムツも変えられない。
風呂にも入れられない。
自分が本当に惨めな気持ちに
なっていった。そこで私は
家庭から逃げてしまった。』

個人的な感想ですが、これ聞いて
不倫をした言い訳には程遠いと思いました。

更に、今までみてきたのは彼の虚像だったんですか?
だとすれば多くの方が騙されてきたわけですね。

これから彼の話を聴くときにこれは彼の虚像、
作った話なんだと思われはしないでしょうか?

こんなこと言わずにまずはストレートに謝れば
いいものを屁理屈つけてこんなこというとは..

相変わらず理屈ぽい

スポンサードリンク

仁美さんのスピーチ

仁美さんのスピーチをご紹介。

『妻である私からもお詫びのコメントを出したことから
さらなる議論を巻き起こしてしまいました。
私が謝罪することに
違和感を覚える方がいらっしゃったと思います。
しかし、私たち夫婦の場合
みなさんとは異なる事情があったことは否めません。

日常生活に多くの困難を抱える彼とともに
生活していくそんな大変さも理解した上で結婚したつもりでした。
しかしこどもを育てていくなか
私は疲れ果ててしまいました。

彼は玄関のドアも一人で開けられません。
帰宅が遅くなれば子育てで疲れきった私を
チャイムで起こすしかありません。そうして
彼は男性スタッフが介助してくれる事務所で
寝泊まりするようになりました。
それを私もどこかでありがたいと感じ
その状況を是認していました。

家庭から疎外された彼が次第に孤独感を強め
尽くしてくれる他の女性に心惹かれてしまった
ことはやはり私にも責任の一端があると思っています。

3人の子どもを育てていくうえでこのこの人の
存在が必要だと感じました。互いに反省すべき点は
反省しもう一度夫婦として家族としてやり直して
いきたいと思います。

ただし、次はありません。』

あっぱれ!!

まとめ

このようなパーティーが毎年開かれていたかは
不明ですが、間違っても
「バカ亭主をかばう可哀想な妻」という図式が世間うけ
したとみられるのは間違い。

次はありません、
というのが本当かどうかが楽しみですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで

生涯現役・万年青年の私がブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまでの情報を発信していきます。 その過程として日々の気になる情報を発信していきます。