ベッキー完全終了!文春次号でその理由がヤバ過ぎる….

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

ベッキー不倫騒動は完全決着ではなかった。

芸能リポーター井上公造氏、ヤバ過ぎる予告
「ベッキー騒動は終わらない。タレント生命を
左右する出来事が今週起きる」

井上公造.png

ベッキー完全終了か!

ベッキーどうなる?.jpg

先日「金スマ」に出演し一連の騒動の謝罪を行い
完全復帰か!
と思わせたベッキーですが、ここへきて芸能レポーター
の井上公造氏が正反対の持論をぶちあげた。

16日に、日本テレビ系情報番組「ミヤネ屋」(月~金曜・午後1時55分)
に出演し、「騒動は終わりじゃ無い。今後のタレント生命を左右する
出来事が今週、起きると思う」とぶちあげた。

井上氏は13日にTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」
(金曜。午後8時57分)の放送にふれ、ベッキーの本音を聞き出した
SMAP中居正広(43)についても「刑事の取り調べみたい」と評価した。

そして、一連の不倫騒動は終わりではないと”予告”。
「この事件は文春で始まり、文春で終わる。文春サイドはまだ
駒を持っている」
と今週木曜日発売の文春を注視する構えを見せた。

ベッキー劇場第二幕のはじまりか?

「実は、先週号は舛添氏のことはいっぱい書いていたけど
ベッキーさんのことは何も書いていない。
でもベッキーさんが川谷の奥様に会っていることなんかは
知っているわけです。ということは、このあいだ(金スマ)
の放送を含めて、奥様の本音みたいなものが載っている」

この、「元奥様の本音」が掲載され、その内容が「ベッキー
にとって今後のタレント人生を左右するような大きな内容」
であるというのだ。

この井上氏の発言に対してネット上では様々な声が上がっている。

様々な声が挙がっている。一部をご紹介。

「文春砲おっかねぇぇえええ!」
「目が離せない」
「もう飽きた。いい加減にしてほしい」
「ベッキーはいいから、文春は川谷にバズーカ打ち込めよ」
「ベッキー完全終了か?」
「なんだかんだでやっぱり気になる」

まとめ

『金スマ』で一連の禊(みそぎ)がついたかと思われたベッキー
だが、井上氏によると騒動はまだ終わっていないと言う。

しかも、今週発売の文春の記事がベッキーの今後のタレント
活動を大きく左右する内容ときては発売が待ち遠しい限りです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで

生涯現役・万年青年の私がブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまでの情報を発信していきます。 その過程として日々の気になる情報を発信していきます。