Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kingston50/infosyuchan.com/public_html/wp-content/plugins/similar-posts/similar-posts.php on line 557

Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kingston50/infosyuchan.com/public_html/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
ジャニーズ事務所!山口達也の辞意受託か?ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで | ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで

ジャニーズ事務所!山口達也の辞意受託か?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

相変わらずTVを点ければ人気グループ「TOKIO」の山口達也さん(46)
の話題でもちきり。

そんな中6日、女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、
起訴猶予処分となったことを受けて、山口さんとの契約を解除したと
発表。
本人の辞意を受け入れた。
(日本経済新聞 2018年5月7日)

果たしてジャニーズ事務所の対応は適切か?

今回の事件ですが、普通の会社で考えれば社員の悪事が世間に
バレればトップが出て来て謝罪するのが通例ですが、こと
芸能界ではこの様な通例が存在しないことが明らかにされました。

何故か?

これが一般の会社であれば、顧客が逃げて収益が減少。
風評被害ですね。

だから、最悪の事態にならないようにトップが出てきて
早く問題を解決するものです。

しかし、儲かる仕組を持つ会社はわざわざトップが出てきて
マスコミに醜態を晒すような事はしません。

そんな事しなくても儲かる仕組みが出来ているからです。

所属タレントが悪事を働いてもお金が入って来る仕組みが
あるのです。

これは何も芸能事務所に限ったことではありません。

ほぼ毎日利用しているであろう某公共交通機関しかり、某電力会社
しかり、公共電波を流している放送期間然りです。

それでもジャニーズ事務所は安泰

通常であれば、顧客からの離反を防ぐために、トップが先頭に立って
沈静化を図るところです。

しかし、これほどまでにマスコミを騒がせておきながら、責任者が
一切出てこないという信じられない対応。

スポンサードリンク

マスコミもその事については一切触れません。

トップが出てきて謝罪なんてする必要性が無いからです。

ジャニーズ事務所の収益はこんなことでは減少しないのです。

所属タレントが犯した不祥事なんて今のジャニーズ事務所にとって
無視出来ることなんです。

ジャニーズ事務所収益の源泉

ジャニーズ事務所の利益の源泉はファンクラブ会員費だからです。
(https://bit.ly/2rtXi7M)

500万人いるファンクラブの年会費は4千円。
合計何と!2百億円。

これに対して維持費なんて年に1~2回の印刷物とWebのみ。

少なく見積もっても190億円が利益。

さらに500万人に優先的にチケットやグッズ・CDなどが販売
されるので更に収益が増加します。

メディアに叩かれようが収益にはそれほど影響しませんし、
「TOKIO」のランキングを考えれば当然の事なのです。

所詮、人の噂も75日です。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 01.14

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまで

生涯現役・万年青年の私がブログで稼いで経済的な自由を手に入れるまでの情報を発信していきます。 その過程として日々の気になる情報を発信していきます。